hajimari

MEMBER PROFILE

藤井 健二朗

Kenjiro Fujii

ITプロパートナーズ事業部
大阪支社
大阪支社長

略歴

北海道で生まれ大学で上京、現在は大阪住みです!
小さい頃から体を動かすことが好きで、学生時代は野球・アイスホッケー・ラクロスなど様々なスポーツに取り組み、IHや国際大会にも出場しました!
大学4年生の春、たまたま投稿したInstagramに対してラクロス部の先輩であった亀田(intee事業部長)から連絡があり、フェーズや社員の方々に惹かれ、2018年の4月に株式会社ITプロパートナーズ(現:株式会社Hajimari)の新卒1期生として入社いたしました。
当社では、1年目は営業と新卒採用に携わり、2年目からは現在までは大阪支社の立ち上げを行っています。

担当業務は?

主には関西でのエージェント業です。
自分の夢を叶えるために独立したITフリーランス・IT起業家の方々と、採用に悩みを持つIT関連のベンチャー・スタートアップを繋げる業務です。
IT人材の枯渇は全国的な問題ですが、特に関西では独特な商習慣や固定観念の強さなど、東京側とは異なる課題があると感じています。
また、東京ほど外部人材の参画は進んでいないと感じます。
そのような難しい環境の中で、明確な根拠をもって変化を促し、市場を変えていくことが役割であると感じています。

Hajimariはどんな会社?

とてもフラットな環境だと思います!
人間関係的な面では、インターンから中途社員までコミュニケーションに変に気を遣うなどなく、のびのびと業務・その他を楽しんでいると思います。僕のいる大阪支社でも、インターンの学生が責任を持つ業務に関して、僕や他の社員にズバズバと指摘・期限切りを行っていて、若干怖いですwまた、シェアハウスという名の共同生活を7.8名が行っており、インターンから営業部長までいます笑。
また、機会の面でも年次役職関係なく、中途社員が1年でメンバーから事業部長まで駆け上がったり、新卒1年目が新卒採用の責任者を行っています。

これからのビジョンは?

直近最も成し遂げたいことは、大阪支社の発展です。
昨年から大阪におり、最初はスリリングで刺激的な環境を自分のためだけに楽しんでいるような感覚でしたが、 関西の求職者様・企業様と接し、東京との違いを日々実感する中で、関西の市場を変えたいという思いが1番の原動力となっていいます。
また、機会をいただいた本社の方々や、今一緒にいる大阪支社のメンバーの方々には本当にお世話になっているので、本社以上の最高のチームにしたいと考えています。