hajimari

MEMBER PROFILE

山中 崇生

Yamanaka Takao

intee事業部
カスタマーサクセス

略歴

2020年4月 株式会社Hajimariに入社 高校卒業後は、1年浪人するも志望校に落ち、同志社大学商学部に入学。 大学一回生のころに一人旅へと飛び立ち、あまりにも幸せそうに働く現地の人々を見て日本との違いに衝撃を受ける。
帰国後、旅の魅力を広める学生団体TABIPPOにジョイン。 全国450人の広報集客統括として、イベント動員数過去最高の1万人を達成。 翌年、株式会社TABIPPOのインターンとして、大阪支部副代表を務める。 キャリアに対する価値観が変わり、大学を退学し、20卒で株式会社Hajimariに入社。

担当業務は?

キャリアアップ型ファーストキャリア支援サービスinteeで、カスタマーサクセス業務とメンター業務に従事しています。

サービス登録後の学生が、どうすれば満足しながらサービスを利用し、納得のいく形で就活を終えられるか、
また、どうすればそれぞれが自分の人生を幸せにしていけるのか、ということを考え設計しています。

また、株式会社Hajimariの22卒新卒採用の副責任者を兼務しており、
新卒採用の方針や戦略を決めたり、選考基準や選考フローの確立をしています。

弊社のビジョンである、「自立した人材を増やし、人生の幸福度を高める」ためには
顧客に何ができるのかと日々模索中です。

Hajimariはどんな会社?

ビジョンドリブンな、志に向かって突き進む会社です! 自分たちの目指すところ、実現したいことに対して、妥協なく、その目標のために尽力し続けます。 また、人間力の高い人が多い会社です!
「市場価値を高めたい」というような綺麗な言葉では収まらない、 「とにかく自分に力を付けたい!」と野生的に考えている人が多く、 そのため仕事へのモチベーションもかなり高いと思います。
自分より仕事ができる先輩方が、自分の能力に満足することなく努力し続けているので、 「この人たちに追いつきたい!」と思って、より頑張れます。

これからのビジョンは?

一番強く思っていることは、「関わった人を幸せにできる」人間になること。
金銭面で安定し余裕を持ち、時間面では自分でコントロールできるようになり、
能力/知識/経験面で誰に対してもなにか+αになるような影響を与えられること。

また、キャリア面でのビジョンとしては、「日本人の仕事に対する幸福度を高められる」事業を展開していくこと。
仕事は楽しいものであるのにも関わらず、日本のサラリーマンが自分の仕事にやりがいや楽しみを感じているのはわずか6%だけ。
そんな世の中を変えたい!

上記2つを達成するために、まず、自分が「自分で選んだ道を正解にできる」ような自立した人材になるのが当面の目標です。