hajimari

MEMBER PROFILE

田端 祥吾

Shogo Tabata

インターン

略歴

1997生まれ。京都出身。 立命館大学経済学部卒業予定。(21卒)
インターン、本選考含め、ベンチャー企業を中心に、約50社の企業の社員の方と接触する中、最もワクワクし、自分の進むべき道だと直感で感じた、株式会社Hajimari(当時:ITプロパートナーズ)に新卒4期目の内定者1号として、大学3回生の11月に内定承諾。
現在、内定者インターンとして、関西支社の3人目のメンバーとして活動中。 ファッションに興味があり、服にかける投資は病気レベル。

担当業務は?

現在は、関西支社(2019年4月に設立)で、主に営業と採用に関わっています。 営業では、スキルアップ型就活支援サービスの “intee” の提案営業を企業様に対して、行なっています。 採用に関しては、インターン採用、21卒、22卒に関わっており、ワクワクし合える仲間を探しています。 1つの業務だけでなく、複数の業務を担当することで、より様々な角度から物事を思考する必要があり、それが自身のレベルアップに繋がると感じています。

Hajimariはどんな会社?

“自立した人材を増やし、人生の幸福度を高める。” というビジョンに対して、社員全員が共感しており、自分自身の成長、仲間の成長、関わる人の成長に本気で向き合い、実際に行動に移すことのできる人が集まっている会社です。それに加え、社員一人一人のWillを大切にしています。 また、自らの手足で、道を作っていくことに価値を感じるメンバーが集まっており、当事者意識や、自責思考をとても大事にしています。

これからのビジョンは?

まず、 “かっこいい人間になる” ということを実現させたいです。 僕の思う、かっこいい人間は、圧倒的な個の力によって、チームや組織を“勝ち”に連れていける人間であり、大切な仲間を守ることのできる人間です。 その実現のためには、目の前にある物事に対して、常に本気でやり続けることが必要だと考えています。 そして、自分がチームや組織を“勝ち”に連れていける人間になった後は、心から何かを実現したいという想いがある仲間と共に、ワクワクできる状態を作り、人生を楽しめる人を増やしていきたいです。