hajimari

MEMBER PROFILE

塚本 星矢

Seiya Tsukamoto

intee事業部
リーダー

略歴

2014年4月:株式会社サイバー・バズに入社。新規顧客開拓、新規事業開発、メディアディレクションに携わる。
2017年5月:株式会社ITプロパートナーズ(現:株式会社Hajimari)入社と同時にintee事業の立ち上げを行う。代表含む3名でスタートし、現在は10名規模(インターン含む)の事業部にまで拡大。2019年10月に同事業部のセールスリーダーに昇格。
セールスチームのリーダー兼プレイヤーとして従事する傍、組織育成PJ、顧客CRMPJ、リファラル採用PJ、など全社視点でのPJに多く携わっている。

担当業務は?

主intee事業部のセールスリーダーとして、メンバーマネジメントを始め、各ステークスホルダーのメリットを考え三方良しのサービスグロースを追求しております。
たくさんの就活生の将来やキャリアを中心に考えながら、サービスとしてのグロース、顧客満足度の向上、自社組織の成長について、などなど、日々頭をフル回転させながら楽しく働いております。
これをやればいいという決まった定型業務がないため、点在する課題に対して自ら手を挙げ機会を創り、常にアップデートを繰り返すような働き方をしています。
定型業務がないため常に難易度は高いものの、圧倒的な当事者意識で日々奮闘しております。

Hajimariはどんな会社?

”自立”という理念に本気で共感し、他者と自身どちらにもプロ意識を持って仕事に取り組んでいるメンバーばかりだと思います。
常に自分に何ができるかを考えながら日々を過ごし、誰かが困っていれば助ける、自分が困っていれば誰かに頼る、ことを自然とできる組織であり、入社以来、誰かの悪口を言っているシーンに遭遇したことがなく、気になることがあれば本人に直接言う「本気でぶつかる」ことができる気持ちの良い組織だと感じています。

これからのビジョンは?

「両親に誇ってもらえるような人間になる」「自分と携わったことで人生の幸福度が上がる人を増やす」この2点が私のビジョンです。(この背景には色々な想いや葛藤があるので直接会った時に詳細を話しますね)
この2つのビジョンを実現するためには、圧倒的な”自立”が必要であり、その先にある懐の深い人間性が必要となります。人生は一度きりであり、その人生の主人公は自分です。自分の人生をコントロールするのも自分です。
私のビジョンと当社の理念には大きな公約数があり、フルパワーで真っ直ぐに突き進み、死ぬ間際に良い人生だったと振り返ることのできる人間になりたいと日々生きております。