hajimari

MEMBER PROFILE

大嶺 怜音奈

Reona Ohmine

ITプロパートナーズ事業部
エージェント

略歴

早稲田大学卒業後、大手外資系食品メーカーに入社。近畿営業部に属し、深耕営業・販売企画を務める。
その後「会社の看板を背負わなくても、自身で何かを成し遂げる力を身に着けたい」という想いで、2017年1月当時10名規模の株式会社ITプロパートナーズ(現:株式会社Hajimari)に入社。
入社後はITプロパートナーズ事業部のセールスとエージェント、会社全体の広報を兼任。月間MVP、2017年度上期社長賞、2017年度下期ベストグループ賞受賞。
2018年10月より、最年少&女性初ITプロパートナーズ事業部のリーダーになり、忙しくも楽しい刺激的な毎日を過ごしています。

担当業務は?

メインの業務としては、クライアント様の人材採用支援と、案件を求める起業家のキャリア支援の両面を担当しています。
弊社のビジョンにもあるように、クライアント様、ユーザー様の「自立」をサポートするために、両者と丁寧にコミュニケーションをとって、両者のニーズにあった提案を行っております。
クライアント様からするとITプロの採用は経営を左右する重要な意思決定。一方で起業家であるユーザー様にとっては、なにか成し遂げたいことの実現の手段として弊社のサービスを利用いただいております。
そのような人生をかけたアツい想いを持った両者の支援ができるように、自分ごととして業務にあたっています。

Hajimariはどんな会社?

とにかく「自立」に対して本気のメンバーが揃っています。
お客様の「自立」に対してはもちろん、社内のメンバー・仲間に対しての「自立」に向き合う機会も多く、自身と会社の成長のために使うワークデー「Ad-van」、「自分会議」「みんな会議」などのキャリア形成制度も自分たちで作り上げてきたものです。自分たちや周りの人達の自立のために自分たちで何かを生み出し、取り組む。そういうことが当たり前に行われている組織です。
そもそも、入社面接の際に「大嶺さんの自立のために僕らも頑張るから、一緒に頑張ろう」とメッセージをくれたところから入社を決めているので、その時の判断は間違っていなかったなと思っています。

これからのビジョンは?

ビジョンもありますが、社内外問わず「自立した人材を増やす」ことに一生懸命努力をし続けたいと思っています。
この会社に入って、「誰かのために、常に真面目に本気で取り組む」ことができる尊敬できるメンバーに「何人も」出会えました。
私もそのメンバーと共に、楽しく人生を過ごせるように私も「努力し続ける」ことが私の幸せだ、と気づいたので(入社当初は「自分が成長したい!」ばかりだったのに、考え方が変わりました)
毎日毎日に向き合って、生きていきたいと思っています。